会長挨拶

一般社団法人 富士建設業協会
会長 石井源一

一般社団法人富士建設業協会のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

当協会も平成24年4月1日に一般社団法人に移行し、今まで以上の強固な団結を以て新たな業界の体質改善に取り組み、全協会員の相互扶助を図らなければならないと思います。

現在、国が働き方改革を非常に力を入れて推進し、建設業のレベルをもっとアップしようとしており、設計労務単価もここ数年毎年上昇傾向です。

さらに労働環境が整備されていけば、若い人たちが建設業の状況を”昔ほど危険でもなく、意外ときれいな仕事だ”と再認識してくれ、さらに技術的な面でも建設業の仕事の面白さを理解すれば、将来を担う若者の入職が進むのではないかと思います。

建設業のPRのためのイベントや親子現場見学会などを通して若者や保護者の方にも建設業の良さ、素晴らしさを伝えていきたいと思います。

会員各位が建設業を担う役割を十分に理解し、常に技術力の向上に努め、地域住民からその社会的役割の期待感を得るよう、今まで以上に努力し実践してまいりたいと思います。

そのためにも皆様のご理解とご支援を賜ると共に、忌憚のないご意見をお聞かせ頂けましたら幸いです。

PAGETOP